グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーションat

2009年04月22日

本物

今月の現代農業に自然養鶏(自分が行う養鶏も含まれる)が掲載されてました。なんと10個入りで1パック800円で販売していて売れているようなのです。こだわって手間ひまかけた本物は評価され需要があるのだなと思いました。  


Posted by 百姓を目指す修行生at 04:55
Comments(0)養鶏

2009年04月22日

鶏導入

 いよいよ明日から鶏を導入します。独立した時から5月導入を目標にしてやってきたのでやっとここまで来たなという感じです。明日からどうなるのかかなり緊張してきました。  


Posted by 百姓を目指す修行生at 04:37
Comments(2)養鶏

2009年04月18日

異臭

 鶏のえさ用に作った発酵飼料から異臭がしてきました。ハエはすごいし、明らかに発酵ではなくて腐敗です。においをかいだ阿栗さんとベジタブルさんは吐き気がしてしばらく気持ちが悪かったようです。成分の配合割合を変えて再チャレンジしてみようと思います。  


Posted by 百姓を目指す修行生at 19:25
Comments(0)養鶏

2009年04月13日

久しぶりの長距離ドライブ

 今日は半日以上かけて埼玉の入間まで鶏のえさの米を買いに行ってきました。約450㎏買いましたが軽トラにはそれ以上積めずまた買いに行くことになりました。畑を半日空けるのはとても勇気がいることで育苗中の苗が枯れていたらどうしようという不安の中のドライブだったので、有機農業の先進地の小川町を通りましたが余裕がなくそのままスルーしてしまいました。次の買い付けの時には道の駅に寄って見学してこようと思います。
 養鶏に関しては産卵箱作りもだいぶ進み、えさも整いつつあるので1歩前進した感じがあります。  


Posted by 百姓を目指す修行生at 23:03
Comments(0)養鶏

2009年04月07日

鶏のえさ

 今日は鶏のえさの準備をしました。自然養鶏のえさの要は自分でえさを配合し緑餌(野草や野菜)と発酵飼料を加えることです。緑餌はあとからでも大丈夫なのでさしあたり発酵飼料を準備する必要があります。発酵飼料も作り方が2種類あって1つは嫌気性発酵(空気に触れさせないで乳酸菌発酵させる。)と好気性発酵(空気に触れさせて土着菌発酵させる。)です。今のところはおからとヌカの好気性発酵したえさを予定していますが、今日は重さを量るはかりを用意していなかったので、おからを保存するためにおからサイレージ(容器におからを詰め込んで空気を抜く)を作って保存しました。おからは腐りやすいのでこうすることであとで使うことができます。  


Posted by 百姓を目指す修行生at 21:07
Comments(0)養鶏