グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーションat

2009年07月15日

勝利の方程式

 プロ野球の世界では勝利の方程式というものがあります。先発投手が6回、中継ぎ投手が2回、抑えの切り札が最終回を担当することです。高校野球でも、母校が甲子園に出場した時の対戦相手史上最強のPL学園は3枚看板でした。野村(元横浜)、橋本(元巨人)、岩崎という超高校級を使い分けていました。常総学院の名将木内監督もタイプの違う3人の投手をよく使い分けています。相手打者との相性や投手の疲れ具合、球の切れ、打者との力関係でエースを2回で代えて2番手に任せたりして結果をだし、さすが名采配と思わせることがあります。恐らく、日頃からよく選手とコミュニケーションをとり,観察し、長年の経験、相手チームを研究している賜物でしょう。
 当チームでは現在、2枚看板のキュウリといんげんが活躍していますが、最近少しづつ調子がおかしいようです。葉が枯れはじめました。早めに2番手のきゅうりといんげんにスイッチできるように体制を整えないと暑い夏を乗り超えられなくなってしまいます。  


Posted by 百姓を目指す修行生at 14:27
Comments(2)畑の様子