グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーションat

2009年12月05日

春作と秋作について

 一般的にいって春作よりも秋作のほうが野菜が作りやすいといわれていますが、今回それが実感できました。
 春作・・・春から夏に向けて気温が高くなっていきます。野菜の生育スピードが速くなり強さが伴わずに割れたり、腐       ったり、花が咲いたりします。虫が増える中に生育するので虫食いが多くなります。草も旺盛です。結果的に      畑に野菜をおいておけません。

 秋作・・・晩夏から冬に向かって気温が低くなっていきます。野菜はゆっくり、じっくり生育します。生育スピードと強さ       のバランスがよいです。腐りや割れ、虫食いが少ないです。草の生長も遅く虫も減っていきます。結果的に畑      に野菜をおいておけます。  


Posted by 百姓を目指す修行生at 22:32
Comments(0)

2009年12月05日

最近の農作業

 ①8月に植えた秋作のじゃがいもを収穫しました。コンテナ半分の収穫量でしたが来年の種いもとしては充分なのでひと安心です。これで年間を通してじゃがいもが確保できるめどがたったので来年は春作と秋作の収穫量のバランスを考えたいと思います。

 春作のメリット・・・収穫量が多い、品種が多い
     デメリット・・・草の管理が必要、農繁期の収穫作業なので採り遅れてしまう。

 秋作のメリット・・・草が少ない、来年用の種いもになる、農閑期での収穫作業
      デメリット・・収穫量が少ない、種いもが高い、品種が少ない

②沢庵用の干し大根が干し終わりました。漬ける作業は委託したのでしませんがどんな沢庵になるのか今から楽し   みです。出来がよかったので来年は干し大根の作付けを増やして予約販売しようと思っています。


③タマネギの植付けが終了しました。今回の4本目は農家のおばちゃんが全部やってくれたので自分では全くやって  いませんがが、とりあえず160メートル終わりました。  


Posted by 百姓を目指す修行生at 22:10
Comments(0)畑の様子

2009年12月05日

本日の産直野菜セット

・白菜
・下仁田ネギ
・春菊
・原木しいたけ
・カリフラワー
・人参
・ブロッコリー
・ごぼう
・ホウレンソウ
・小松菜
・坊ちゃん
・大根
・リーフレタス
  


Posted by 百姓を目指す修行生at 21:45
Comments(0)