グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーションat

2010年01月29日

タマネギ

 昨日は甘楽町の有機農家の方の畑へ見学に行ってきました。ちょうどタマネギの定植をしているところでした。流通に出荷しているそうで畑一面がタマネギでうめつくされていて圧巻でした。話しを聞くと年間40種類の野菜を大量に出荷していて1町5反の畑をフルに使っているようです。出荷先からはもっと野菜を出荷してほしいと要望があるようですが夫婦2人では大変のようです。
 一方、自分の畑を考えると1町3反の農地をフルに使っていません。夏野菜の畑は支柱の解体作業の途中なので遊んでるし、春、夏、秋、冬の畑の切り替えが上手くいっていません。上手くいってなくても問題ないと思っていました。しかし昨日の畑を見る限りもっと自分の作付けを増やさないとまずいなと思いました。根本的なプロ意識の高さの違いを感じました。自分はプロとして独立してやっているけどまだアマチュアの意識が残っている感じです。相撲でいえば序の口、サッカーでいえばJFLといったところです。
 ということで、今日はタマネギの定植の準備をしました。タマネギは昨年の11月に160m植えましたが苗と畑が余っているのでもったいないと思いあと40m定植することにしました。160mで植えた気分になっていましたが昨日の畑は少なくとも3km位はあったと思います。作付け量、作業量ともに全然少ないので心を入れ替えて頑張ろうと思いました。  


Posted by 百姓を目指す修行生at 19:17
Comments(2)農作業日誌