2009年05月23日

悩みの種

 最近わかったことがあります。直売所へ卵を出しているのですが、賞味期限が1日でも古いものは売れないで残ってしまうことです。自分も牛乳を買う時に奥の新しいものを手に取ってしまうのですが、古い牛乳はおそらく売れ残って廃棄されてしまうことでしょう。これはもったいないことです。これを機に奥の新しいものを買うのを辞めようと思います。
自分の卵の場合、出荷数が少なく売れ残りの数が少ないため、以前ワークショップで御世話になり、今カフェをやってるTさん、近所のガソリンスタンドを経営なさっているGさんに引き受けてもらっているので廃棄はしないで済んでいるのですが。偽装表示で問題になることがありますが、生産者、販売者の共通の悩みの種だと思います。


同じカテゴリー(日々感じたこと)の記事
 大相撲 (2010-03-02 18:50)
 しっくりこない (2009-05-05 21:37)
 ふれあい朝市 (2009-05-02 13:34)
 勇気農業 (2009-05-01 13:22)
 空回り (2009-04-19 19:57)
 新たな広がり (2009-04-18 19:56)

Posted by 百姓を目指す修行生 at 20:58
Comments(2)日々感じたこと
この記事へのコメント
出しまきたまごみたいな感じにして、(どっか和食の人と組んで)売ってみてはどうでしょう?
うまい卵焼きって売れてましたよ、
バイト先だった某百貨店で。
Posted by aglee  at 2009年05月23日 21:09
阿栗さん貴重なご意見ありがとうございます。和食系の飲食店を探してみます。
Posted by 百姓を目指す修行生百姓を目指す修行生  at 2009年05月25日 19:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
認証文字を入力してください
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
悩みの種
    コメント(2)