2009年07月13日

監督と控え選手

 今日は気温が35℃位いったようでとても暑かったです。ただ、午後からは強風が吹きいつものごとく畑の野菜が傷つきました。ピーマンは枝が折れるものがありました。キュウリは実と葉がネットで擦れ傷がついたり枯れました。
 今日は畑の草の中に放っておいて半分枯れていた空芯菜、モロヘイヤの定植をしました。枯れたズキーニを撤去した場所が空いたので活躍の場ができました。前回定植した残りです。いわば控え選手です。レギュラー選手が故障した時にしか出場できないようなものです。たまたまめぐってきたチャンスを是非ものにしてもらいたいものです。監督は控え選手にも気をかけてやらないとダメだと思いました。チーム全体のモチベーションを高めるためにも控え選手にも活躍の場を与えないとだめみたいです。
 


同じカテゴリー(畑の様子)の記事
 ピーマン (2010-11-18 20:01)
 野菜たち (2010-10-28 18:57)
 人参 (2010-08-14 19:53)
 ホウレンソウ (2010-06-07 22:01)
 心配の種 (2010-06-03 22:42)
 小松菜 (2010-03-02 18:33)

Posted by 百姓を目指す修行生 at 23:22
Comments(2)畑の様子
この記事へのコメント
ジャガイモの皮をむかずインゲンと一緒に炒めて食べました。もちろんまり子さんの料理ですが・・・
ジャガイモ味わいが深くてとってもうまかったよ!
ありがとう。
Posted by 「ほっ」とTime  at 2009年07月13日 23:49
 ほっとタイムさんいつも野菜を食べて頂きましてありがとうございます。喜んで頂けると元気と勇気が出てきます。いんげんは好評でしばらく食卓をにぎわしてくれると思います。
Posted by 百姓を目指す修行生百姓を目指す修行生  at 2009年07月15日 14:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
認証文字を入力してください
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
監督と控え選手
    コメント(2)