2009年12月19日

国分人参

 国分人参(長い人参)を試し掘りし試食しました。群馬町の国分地域の特産だったようでかつては人参といえば国分人参だったようです。しかし時代とともに5寸人参が主流になり今ではあまり出回らなくなったようです。確かに長いので収穫が面倒だし、収穫まで約6ヶ月と長いので敬遠されるのがわかります。特徴は柔らかく味が濃く人参臭いところです。ちょうど正月のキンピラ、なます、松前づけ、煮物に合うようです。


同じカテゴリー(畑の様子)の記事
 ピーマン (2010-11-18 20:01)
 野菜たち (2010-10-28 18:57)
 人参 (2010-08-14 19:53)
 ホウレンソウ (2010-06-07 22:01)
 心配の種 (2010-06-03 22:42)
 小松菜 (2010-03-02 18:33)

Posted by 百姓を目指す修行生 at 19:40
Comments(0)畑の様子
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
認証文字を入力してください
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
国分人参
    コメント(0)